みんなハワイハワイって

ずいぶん昔、まだハワイに行ったことがなかった若かりし頃の私は、みんなハワイハワイって、何がそんなに?と思っていました。

そんな私が、女友達4人旅の行き先が多数決でハワイになり、初めてハワイに行くことに・・・
結果、納得!やっぱりハワイ!また行きたい!
どこよりもハワイが大好きになり、その後も今に至るまでハワイを超える場所には巡り合えていません。

どこが?と言われると、答えはテレビや雑誌で目にしたり聞いたりすること、キャッチフレーズそのまんまになります。
青い空、きれいな海、豊かな自然、からっとした気候。
食べ物は美味しいし、買い物は楽しい。
観光も出来るし、のんびりも出来る。
各島によって、色んな楽しみ方が出来る。

テレビや雑誌のまんまって意外と少なくて、実際に行ってみたら残念な思いをしたり、やっぱりプロのカメラマンさんが撮るのと実施は違うよね、と自分で自分を納得させたり・・・

海や空が天候で少し違って見えたり、イルカに会いにいったのに会えなかったり、雨季に行って雨に降られても、なぜか楽しめるのは、お楽しみの選択肢がたくさんあるおかげもありました。

結局、よく聞く表現でしかお伝え出来ないのがハワイの魅力でもあるのかなぁ、と思いました




8000347.jpg

海外ウエディングが気になったらまずやること

海外ウエディングって何から準備をしたら良いかわからない、
という方にまずして頂きたいことは、日程と場所を決めることです。

お二人やご家族などが休める時期など、希望と外せない条件を話し合ってみて下さい。
呼びたいゲストでエリアも絞られてくると思います。
小さいお子さんやご高齢の方がいれば、参加しやすい近くのエリアになってきますし、二人だけであれば、憧れの地でも良いですね

イメージが出来たら、早めにご両親に相談して下さい。
海外ウエディングでいいか、いつ頃がいいか、誰を呼ぶか、など、
ご両親の希望も聞いて決定されるのは大事です

そうして、大体の希望と条件がはっきりしたら、手配です。
手配会社には、「ウエディングプロデュース会社」と「旅行会社」があります。
「ウエディングプロデュース会社」は挙式やドレスにこだわりたい方や、オリジナルのプランを組みたい方向きです。「旅行会社」は新婚旅行メインの方向きです。
レインボーでは、オリジナルのドレスからヘアメイクやカメラマンなど、様々なリクエストにお応えできるようにしております。
先日、ハワイで挙式をされたご夫婦は、サンセットビーチやダウンタウンでの撮影などにこだわりがあり、ウエディングの写真で世界的な賞を獲ったカメラマンに依頼いたしました。

海外ウエディングが気になったら、お気軽にご相談下さい




800ow1207ss0120.jpg
posted by レインボー at 18:19Comment(0)日記

ウエディングドレスの手配

海外ウエディングに決定した後に、新婦さんが悩むのがウエディングドレスの手配です。
購入するかレンタルするか、レンタルの場合、国内か現地どちらでレンタルするか、などなど

日本で購入が約40%、日本でレンタルが約35%、現地でレンタがル約20%と言われています。

日本で実際に見て、納得のいくドレスを選んでいる花嫁が多いようです。
また、帰国後に披露パーティを行う場合、何回もレンタルするよりも購入してしまったほうがお得です。

レインボーでは、オーダードレスのご相談もお受けしておりますので、お気軽にお問合せ下さい。


800NH2_1129.jpg
posted by レインボー at 18:00Comment(0)日記